FC2ブログ

ICI SKI ACADEMY 

entries

『村上祐介スペシャルレッスン』札幌国際スキー場 : 04.07   斉藤塾 in ぴっぷスキー場&日向スキー場 : 01.29   斉藤塾 in サンタプレゼントパーク : 01.27   斉藤塾 in スノークルーズオーンズ : 01.03   吉田学級 in テイネオリンピア : 12.26   

categories

未分類 : 6   机上講習 : 4   シニアレッスン : 8   サンタプレゼントパーク : 3   比布スキー場 : 2   オーンズ : 2   スペシャルゲストレッスン : 17   ノーザンアークリゾート : 6   ピリカ : 1   阿寒湖畔スキー場 : 3   札幌国際スキー場 : 5   キロロリゾート : 4   レポート : 22   テイネオリンピア : 0   スペシャルセミナー : 15   オフトレ : 26   番外編 : 55   研修会 : 16   ベーシックトレーニング : 1   スノークルーズオーンズ : 2   斉藤塾 : 15   吉田学級 : 4   グループレッスン : 2   スガトレ : 1   スペシャルゲストセミナー : 10   

【理論編】山田卓也スペシャルセミナー 2018.10.13(Sat) 

ICIスキーアカデミー
スペシャルゲストセミナー1日目
理論編
山田卓也さん
滑りの組み立て、バランス感覚、評価ポイントを事細かくお伝えいただきました。
全道各地からお集まりいただきました。
ご参加の皆様ありがとうございます。

真剣に山田卓也のスキー感に酔っていただけと思います。

内容のまとめ

大切に確認願います😊

効果的なターンポジション
脚全体で回旋動作
ストレスのないスムーズなエッジング
股関節の動きが脚全体となる

押さえつけるエッジング要素を明確にする
荷重の要素が主体となるイメージから考え方を変えいく。
操作による荷重を土台にポジションにの精度を上げていく。

マイナス面を理解して窮屈な動きをとる

股関節の動きを進行方向へ合わせていくことが基本。

滑走バランスは軸感をイメージすることで両脚を上手く使う
両エッジを上手く使う

操作が土台で身体の方向付、荷重感は股関節の動きを方向に合わせることでタイミングを作る

結果として体重を乗せていくバランスを確認できる。
ピボットは1番、軽く動いていける
操作出来ることがポイント。
スキーに対しての前後バランス、ウエイトバランスが重要。
山田卓也選手の魅力
トップのスゥイング。

斉藤 人之

1810131.jpg 1810132.jpg 1810133.jpg 1810134.jpg 1810135.jpg

[スペシャルゲストセミナー]  |

Next |TOPBack